髪型を変える際、昔は自分の好きな髪型を何の躊躇もなく選んでいたけれど、段々と「これじゃ子どもっぽいかな?」なんて悩むようになってきてはいませんか?

段々と年齢を重ねるに連れて好きなものを、ストレートに取り入れるのが難しくなってきましたよね。

けれども、可愛いものや素敵なものを好きな気持ちは無視したくないという方必見、大人可愛くなりたいアラサー・アラフォーに贈る大人のおすすめヘアスタイルをご紹介していきます。

大人っぽくなりたいけど可愛くもいたい!

アラサー・アラフォーともなると可愛いだけではいられませんよね。

ある程度の大人っぽさは必要だけど地味になったり老け込んだりするのは嫌だという人も多いでしょう。

そんな方が目指すのは「大人可愛い」テイストなのです。

大人可愛いって何?


近頃よくファッション誌やヘアスタイル雑誌でみかける「大人可愛い」テイストは、ある程度年齢にあった大人っぽさをしっかりと残しつつ、品の良さや可愛さを感じさせるテイストです。

上品さを意識する

可愛くするだけなら若い人のヘアスタイルやファッションと変りません。

大人可愛いの大きなポイントである大人っぽさは上品さを意識する事で違いを見せましょう。

上品さを意識しつつも可愛らしいテイストを残す事で、大人可愛いヘアスタイルやファッションになりますよ。

若作りはNG

大人可愛いテイストを取り入れる際に絶対NGなのは、可愛い方に振り過ぎて若作りのように見えてしまう事です。

可愛いテイストはポイント的に取り入れるべきだと言えるでしょう。

程よくトレンドも意識する

大人可愛いヘアスタイルを楽しむには、程よくトレンド感も意識する事が大切です。

トレンドを取り入れる事で、オシャレさがグンと上がりますよ。

気を付けて!大人可愛いテイストにしにくいジャンル

大人可愛い雰囲気にしながらヘアスタイルを楽しみたいと思うものの、ジャンルによっては大人可愛いテイストを当てはめられないものもあります。

事前に自分の好むジャンルが大人可愛いテイストにハマるのかどうか確認しておきましょう。

ロックテイスト

ロックテイストは若者の好むジャンルとしてのイメージが強く、個性的になりやすいため「大人可愛い」の大きな特徴である上品さを表現するのが難しくなりがちです。

アメカジテイスト

アメカジテイストやそれに含まれる古着テイストなどもラフさが魅力であるため、「大人可愛い」を連想させる上品さを取り入れにくいジャンルと言えますね。

アラサー・アラフォー女子必見!大人可愛い髪型おすすめ9選!


アラサー・アラフォー女子におすすめする大人可愛い髪型をご紹介していきます。

ヘアスタイルを変えたいアラサー・アラフォー女子の皆さん、是非参考にしてみて下さいね。

前下がりボブ

大人っぽい雰囲気を作る前下がりボブは、クールでしっかりした女性に見られたいというアラサー・アラフォー女性におすすめです。

前下がりの角度を深くつけるほどモードでクールなイメージを作り易くなりますよ。

童顔な人におすすめ

童顔で、年齢よりいつも若く見られてしまう人なら大人っぽく見える前下がりボブがおすすめです。

髪型を大人っぽくする事で実年齢に近い印象を作る事ができますよ。

老け顔の人は注意

元々、実年齢より上に見られてしまうような老け顔の人は前下がりボブにする時には注意が必要です。

大人っぽい雰囲気になるため、更に老けてみられてしまう恐れがあります。

前下がりのボブでも重くせず軽いエアリーな感じを取り入れるなど工夫が必要になります。

シースルーバング

大人は顔を隠し過ぎると影が出来て、老けて見えてしまいがちです。

そこで前髪の長さを残しつつ、顔周りを明るく見せてくれるシースルーバングは特におすすめです。

フンワリとして雰囲気が出るとより大人っぽいながらも自然な可愛さがでるので髪質によっては前髪パーマを当てるのも良いかもしれませんね。

髪を結ぶ人に特におすすめ

基本的に髪をまとめている人は、明るく見えつつもオシャレ感のでるシースルーバングが特におすすめです。

どんな長さにカットしても大抵、髪をまとめてしまうという人は前髪でオシャレさを出していくのが良いですよ。

ストレートの切りっぱなしボブ

お手入れが苦手だったり、とにかく楽で大人可愛いヘアスタイルにしたいという方はストレートの切りっぱなしボブはいかがでしょうか?若い女性を中心に人気が出ていますが、そもそもは子育て中などでヘアスタイルに手をかけられないアラサー・アラフォー女性を中心に昔から好まれていたヘアスタイルです。

シンプルながらも可愛らしい印象を作りたい人におすすめです。

重くし過ぎない

同じストレートの切りっぱなしボブでも重さによって印象は随分変わってきます。

主に若い女性の中で流行しているのは重めの切りっぱなしボブです。

しかしアラサー・アラフォー女性が重めの切りっぱなしボブをしてしまうと老けて見えたり重苦しく見えてしまう事が少なくありません。

アラサー・アラフォーの切りっぱなしボブは軽めが基本ですよ。

ふんわりショートヘア

年齢と共にロングヘアが似合いにくくなってくるのは、髪が長い事で全体のフォルムのバランスが低い位置に落ちてしまうためです。

ショートヘアにする事で、目線も上に上がりやすく顔立ちも引き締まって見えるので若々しく見えやすくなります。

その中でも大人可愛いテイストにするには空気感とボリューム感を重視してショートヘアながらもふんわりと女性らしいフォルムを保つようにしましょう。

立ち上げバング

アラサー・アラフォーになったからこそ似合う髪型というのも存在します。

前髪の根本をフンワリと立ち上げて流すような立ち上げバングは大人だからこそ似合うヘアスタイルです。

少し大げさ位にする方がボリューム感が出て大人っぽいながらも若々しい大人可愛い印象を作る事ができます。

パーマで時短セット

立ち上げバングはマジックカーラーやホットカーラーなどでセットするのも良いですが、家庭に仕事に忙しいアラサー・アラフォー女性にはパーマを当てておいて時短セットで決めるのがおすすめです。

特に段々と髪にハリやコシがなくなりはじめてくるアラサー・アラフォー女性にはヘアスタイルを長時間キープさせる意味でもパーマをあてておく方が良いかもしれませんね。

前髪なしの内巻き

前髪を長く伸ばしてワンレングスにして内巻きヘアに憧れる女性は少なくありません。

アラサー・アラフォー女性がすると特に大人可愛い印象を作り易くなりますよ。

ただし、あまりにもボリュームのないのっぺりとした内巻きヘアにしてしまうと老け込んでしまうので根本からふんわりと立ち上がるようなエアリー感を残すようにしましょう。

ボブからミディアム位までがおすすめ

前髪っを長く伸ばす時、長くなればなるほど根本が髪の重みで潰れてしまいます。

アラサー・アラフォー女性は根本のボリューム感がないと一気に老けてしまうので前髪を長く伸ばす時にはせめて顎位までの長さにしておくのがおすすめです。

それ以上長くなるとパーマでもセットでもボリューム感をキープするのが難しくなってしまいますよ。

マッシュショート

アクティブで元気な若々しいヘアスタイルにしたい人にはマッシュショートが良いでしょう。

丸みのある可愛らしいフォルムは、ボリューム感をキープしつつアラサー・アラフォー女性を大人可愛い女性に演出してくれる事間違い無しです。

ワックスでクシュっと握り込むだけでセットできる位思い切ってショートにしてしまうのが成功の秘訣ですよ。

中途半端に長さを残さない

アラサー・アラフォー女性ともなると顔を出し過ぎたり髪を短くし過ぎる事に抵抗があり、可愛いショートヘアのヘアスタイルを見つけても「これより少し長めで」なんて美容師さんにオーダーしてしまう人が少なくありません。

しかし、そのヘアスタイルはその長さだから可愛いし素敵なのです。

ショートヘアにする時は、美容師さんにお任せして思い切って切り込む方がしっかりと自分の顔や頭の形に似合うヘアスタイルに仕上がりやすいですよ。

ひし形セミロング

どんな年代の女性でも、誰が見ても綺麗に見える髪型というのはひし形のフォルムをしたヘアスタイルです。

トップのボリューム、サイドのボリューム、毛先をタイトに絞るというポイントを抑えるとどんな人でも美しいヘアスタイルに見えるのです。

その法則を利用してセミロングにする事で、大人っぽく色気や可愛らしさを合わせもつヘアスタイルにする事ができますよ。

アラサー・アラフォーはパーマ必須

ひし形セミロングにする際は、アラサー・アラフォー女性にはパーマが必須といっても良いほど必要になります。

トップのボリュームやサイドのボリュームをしっかりとだしてキープさせるためには多少なりパーマの力が必要です。

デジタルパーマなどで型をつけてあげれば毎朝のセットもとても楽になりますよ。

ゆるふわミディアムパーマ

アラサー・アラフォーともなると髪にボリューム感がなくなってくる人も少なくありません。

本格的にボリュームがなくなる前からパーマに慣れておくという意味でもパーマを当てたウェービースタイルがおすすめです。

スタイリングをしっかりと出来る人はデジタルパーマ、あまり得意でない方は普通のパーマが良いかもしれませんね。

ウェービーはミディアム位が丁度良い

フルウェーブでふるふわのヘアスタイルにするなら、短すぎるとセットした時のボリューム調整が難しく、ロングだと何だかふるくさい印象になりがちなので型が隠れる位のミディアムヘアがおすすめです。

アレンジもしやすくなるし、フルウェーブにする事でアクティブな若々しい印象を作る事ができますよ。

普段髪をまとめる人にもおすすめ

家事や仕事に忙しいアラサー・アラフォー女性は日頃から髪をまとめている事も少なくありません。

基本的に髪をまとめてしまうという人はゆるふわミディアムパーマをあてておく事で、ただの一つくくりもオシャレで可愛い仕上がりになりますよ。

大人可愛くなるための髪型のポイントとは?

ヘアスタイルで大人可愛くなるためには様々なポイントがあります。

しっかりとポイントを押さえて大人可愛くなるためのヒントにして下さいね。

髪の毛のケアを怠らない

アラサー・アラフォーともなると段々と髪に年齢がではじめてしまいます。

ダメージが受けるような事を何もしていなくとも、髪がパサついてしまったり今まで無かったようなうねりがでやすくなってしまうものなのです。

髪の状態がよくないと、それだけで老けて見える原因になるので、常に髪の毛のケアを怠らないようにしましょう。

透け感カラーで染める

アラサーを超えてくるとトレンドよりも自分に似合うかどうかを重視する人が多くなってきますが、大人可愛いヘアスタイルにしたいのならば「トレンドを押さえつつ自分に似合う髪型を探す」という事が重要になってきます。

ヘアカラーにおいても、今流行の透け感カラーを取り入れつつ自分に似合うヘアカラーを選ぶようにしましょう。

白髪があっても諦めない

アラサーを超えて白髪が増えてくると、白髪をしっかりと染める事を重視するあまり地味で暗いヘアカラーになりがちです。

しかし白髪であっても、ハイライトを入れたり最新のヘアカラー剤を使えばトレンド感のある透け感カラーにする事っも可能です。

白髪があるから、白髪染めにしなければいけないと決めつけてしまわずにまずは美容師さんに相談してみましょう。

レイヤーをつける

大人可愛いヘアスタイルをする際に、難しくなってくるのが「重さ」です。

ヘアスタイル雑誌を見ていると可愛く見える重めヘアも自分がすると何となくダサく老けて見えるという経験をした事はありませんか?髪の重さとは、年代によっても綺麗見える重さがあります。

20代の重さをそのまま取り入れては上手く似合わないのも当たり前と言えますね。

そこで、アラサー・アラフォー女性におすすめなのは、なんでも少しだけレイヤーを入れるという事です。

ほんの少しのレイヤーを入れる事で重さが削り取られて似合いやすいヘアスタイルを作る事ができます。

レイヤー=スカスカではない

レイヤーと聞くと、毛先がスカスカになって跳ねやすくなると言うイメージを持つ人が多いのですが、それは大きな間違いです。

レイヤーとは本来外側の髪を短く内側の髪を長く残す事で斜めに段を入れて重さをそぎ落とし髪に方向性を付ける事です。

美容師さんにヘアスタイルを相談した際にレイヤースタイルを提案されても頭ごなしに拒絶するのではなく「例イヤーを入れても良いけど毛先がスカスカにんあるのは避けたい」「跳ねにくい髪型にしたい」など受け入れた上で希望を伝えましょう。

前髪なしで年相応に

前髪は人の印象を大きく変えます。

前髪が短ければ子どもっぽい印象になりますし、前髪が長くなると大人っぽい印象になります。

前髪なしにする事で大人らしい素敵な髪型にする事ができますよ。

前髪無しのヘアスタイルは大人になったアラサーアラフォーだからこそ似合うヘアスタイルも多いので、自分の顔型や他とのバランスを見ながら挑戦してみるのも良いですね。

ボリュームを出してぺたんこ髪卒業!

アラサーを過ぎて「何となくヘアスタイルが決まりにくくなった」と感じている人は少なくありません。

段々と髪にハリやコシがなくなってしまいボリューム感が失われてしまっていることがその原因のひとつです。

アラサー・アラフォー女性が大人可愛いヘアスタイルを楽しむのなら、しっかりとボリューム感を出した方が若々しく小顔な印象にする事ができますよ。

髪型によって必要なボリューム位置が違う

髪のボリュームとは、ヘアスタイルによって必要な位置が変わってきます。

不必要な位置にボリュームを持ってしまうと、ただの納まりが悪いボサボサヘアになってしまうので注意が必要です。

美容室でカットした際に、ヘアセットの方法をよく聞いてこの髪型はどこにボリュームを出せば良いのか教えてもらいましょう。

髪を巻くときはゆるふわに

ヘアアイロンやカールアイロンなどで髪を巻く時には、あまり強く巻きすぎてしまうと昭和バブリー感が強くなってしまいます。

髪を巻く時にはゆるふわをイメージしてセットするように心がけましょう。

ゆるふわにするとカールが落ちやすいですが、そこはスプレーなどのスタイリング剤でフォローするのが良いですね。

カールアイロンは32mm以上

カールアイロンには様々なサイズがありますが、ゆるふわにするなら32mm以上のサイズがおすすめです。

カールアイロンには19mm,、25mm、32mm、38mmのサイズ展開をされているものが多く髪の長さによってそのサイズを変えるのですが19mm、25mmでゆるふわにするのはテクニックが必要かもしれません。

どんな長さだとしてもゆるふわにしたいのなら32mm以上のカールアイロンを選ぶようにしましょう。

大人可愛い!お手本にすべき芸能人はこの人!

大人可愛いを目指すアラサー・アラフォー女性に支持される人気の芸能人はたくさんいます。

ここでは、ヘアスタイルをお手本するべき大人可愛いヘアスタイルの芸能人をご紹介していきます。

米倉涼子

特にアラフォー女性に圧倒的支持を受けるのが米倉涼子さんのヘアスタイルです。

「私、失敗しないので」でお馴染みのドラマがテレビで放送されると必ずと言って良い程美容室で「米倉涼子さんのヘアスタイルにして下さい」とオーダーが入るそうですよ。

カッコイイ自立した女性を目指す方に人気ですね。

水卜麻美

日本テレビのアナウンサーとして大ブレイク中の好感度ナンバーワンアナウンサーである水卜麻美さんの髪型は主にアラサー女性に人気のようです。

流石に好感度ナンバーワンアナウンサーなだけあって、誰からも好感を持たれやすい親しみのモテる雰囲気に憧れてヘアスタイルをお手本にする人が多いようです。

ヘアアレンジの面でもお手本にしたい可愛くおしゃれなスタイルが魅力的ですね。

水川あさみ

アラサー・アラフォー両方から支持を受ける大人可愛いの王道をいくのが水川あさみさんです。

ドラマなどの役柄によって雰囲気もガラリと変わりヘアスタイルのテイストも変わってくるものの、どれもオシャレで真似したいという人が多く憧れている女性が多いようです。

ベースはクールな顔立ちなのにも関らず、ヘアスタイルはカジュアルで可愛い雰囲気が多く、同じようにクール系だけど可愛くなりたいと思う大人女性がお手本にしている事が多いようです。

真木よう子

端正な顔立ちとサバサバとした雰囲気に憧れて真木よう子さんのヘアスタイルをお手本にするアラサー、アラフォー女性は多いようです。

基本的にシルエットが綺麗に見える事を重視している髪型が多いので、誰でも真似しやすいのが特徴ですね。

本田翼

20代ながらも、落ち着いた雰囲気とクールな中に垣間見える可愛らしさがアラサー・アラフォーの理想とする大人可愛い雰囲気とマッチしていて人気なのが本田翼さんです。

落ち着いていながらも若々しさや可愛らしさをしっかりと残している本田翼さんのヘアスタイルはお手本にするべきだと言えるでしょう。

広末涼子

大人可愛い広末涼子さんはアラサー・アラフォー女性がお手本にすべき芸能人とも言えます。

シンプルながらも、髪本来の艶やかさなどを感じさせるヘアスタイルは作り物でない若々しさを感じさせます。

上戸彩

いつまでも変わらない少女のような可愛らしさの中に、最近では出産を経て大人っぽさが加わり理想の大人可愛い像としてアラサー・アラフォー女性の支持を得ています。

シンプルで可愛らしい大人可愛いスタイルは男性ウケも抜群です。

男性からも素敵にみられる大人可愛いスタイルにしたいというのならお手本にしてみて下さい。

年齢より老けて見られてしまう人の特徴とは?

アラサー・アラフォー女性は実年齢よりも2~3歳程度若く見られたいという人が多い傾向にあります。

それでは、その逆で実年齢よりも老けて見られてしまう人にはどんな特徴があるのでしょうか?自分に当てはまる特徴がないかチェックしてみましょう。

シワがある

シワは年齢を感じさせる最も大きなポイントです。

顔だけでなく首や手などのシワも年齢を感じさせやすいと言われています。

元々、骨格の問題で出てきやすいシワなどもありますが、それ以上に加齢によって現れるシワは女性を老けさせる大きな要因となります。

目尻のシワ

加齢によって出て来るシワの代表格と言われるのが目尻のシワです。

特に目尻の下あたりに細かく出やすいですね。

皮膚の柔らかい部分なので、ファンデーションなども沈み込みやすく隠そうとすると逆に目立ってしまう事もあります。

ほうれい線

骨格によって元々ほうれい線が出やすい人も居ますが、口角の真横まで伸びてくるほうれい線は加齢によって頬のたるみが引き起こしているものです。

メイクなどでもカバーする事ができない部分なので、実年齢よりもグッと老けて見えてしまいますね。

首のシワ

案外見落としがちなのが首のシワです。

皮膚が薄くたるみやすいために年齢が現れやすく、いくら顔を若々しく保っていても首元で年齢を感じさせてしまうと「この人実は若作りしている?」と思わせてしまうポイントです。

メイクが厚塗り

メイクで自分を若々しく明るくしようとするのが裏目に出て、厚塗りになってしまい老けて見えてしまう事もあります。

若い人でも厚塗りをすると実年齢よりも上に見えてしまうので、アラサー・アラフォー女性は厚塗りには気を付けましょう。

クマが目立つ

メイクの力を借りて自分のコンプレックスを隠そうとする人は多いですが、厚塗りすればする程目立ってしまう部分もあります。

その最もたる所が目の下のクマです。

目の下のクマはファンデーションやコンシーラーで完璧に隠すのが難しく、厚塗りすればするほど目立ってしまいます。

アイシャドウが濃い

アラサー・アラフォーともなると自然と目元に影が出来やすくなってしまうものです。

そのためアイシャドーを濃くし過ぎてしまうと、どうしても暗すぎてメイクが厚塗りの印象になってしまいます。

また、色選びの面でも若い頃のようにモノトーンばかり使っていては若作りをしようと頑張っているように見えてしまうこともあります。

肌に潤いがない

どんなにシワやシミがなく若く見えるパーツであったとしても、肌に潤いがなくくすんでしまっていると、どうしても老けて見える原因になってしまいます。

そもそもシワもシミも肌の乾燥が引き起こしてしまう事があるので、結局肌に潤いがないと他の部分でも老けて見えるポイントを作ってしまうという事でもあります。

肌がくすんでいる

肌に潤いが無い事で、肌そのものがくすんでしまっていてメイクをしても綺麗に色が乗らない事があります。

この状態では、どれだけメイクを整えた所で老けて見えてしまうかもしれません。

透明感と潤いのある肌こそが女性を若々しく見せるポイントですね。

表情が暗い

疲れたような暗い表情をしていると、目線は下に下がり口角も落ちてしまいます。

そうすると、自然とほうれい線が浮かんでしまったり視線が下がる事で顔に影が落ちてしまいます。

暗い表情をしている事で老けて見えてしまっている人は案外多いのです。

背中が丸まってしまっている

表情が暗い人の多くは、猫背になってしまい背中が丸まってしまっていることが多いです。

姿勢が悪いとそれだけでお婆さんのようなイメージを持たれてしまい、老けてみえる原因となってしまいますね。

髪のケアがされていない

実年齢より若く見える人の多くが髪のケアをしっかりと行っています。

髪は年齢が現れやすいので、手入れを怠っていると老けてみられてしまう要因になりますね。

ボサボサ

ボサボサでヘアセットが全くされていない様子では、だらしない印象に見えてしまう他に表情も暗く老けて見えてしまう事でしょう。

自然体なヘアスタイルと全く手入れをしないヘアスタイルは全く別物です。

ボサボサの髪型でいるのはオシャレでない所が老けて見られてしまう要因になっている事を理解しましょう。

パサパサ

髪が乾燥してパサパサしてしまっていると、ヘアスタイルがまとまらない所か自分を老けて見せる要因にもなってしまいます。

年齢を重ねてくると髪は水分を失って細かく縮れてしまう事が多いです。

そんな事からパサパサの髪というのは年配の方を連想させやすいのです。

白髪が目立つ

白髪は年齢を象徴させるものです。

もちろん白髪が出て来る原因は加齢だけでなく、遺伝などもありますが白髪=加齢のイメージが強いために白髪が目立っているとどうしても実年齢より老けて見られてしまう事もあります。

髪が薄い

髪が薄いとボリューム感が無くなり、どうしても老けて見られてしまいます。

特に最近では女性の薄毛が増えてきており、前髪の生え際や頭頂部など部分的に脱毛が見られる事も少なくありません。

ヘアスタイルが地味

落ち着いたヘアスタイルを好む人も居ますが、必要以上にヘアスタイルを地味にしてしまうと若々しさがなくなり実年齢よりも老けて見えてしまう要因を作ってしまいます。

特に真っ黒の髪と伸ばしっぱなしのロングヘアなどは、相当手入れが行き届いていないと老けて見えてしまう髪型であると言えますね。

毎日ぴっちり一つくくり

家事や仕事をする際に髪を下ろしていると邪魔になるのはよく分かります。

しかし、毎日変わらず髪をぴっちりと一つくくりにしているとオシャレ感がなく地味で老けた印象を与えてしまうこともあります。

年齢のせいにして髪型を変えない

老けて見られてしまうアラサー・アラフォー女性の多くは年齢のせいにして「今更こんな髪型似合わない」など、自分自身で考え方を狭めてしまい自分に似合わないヘアスタイルでも、それを変えられないままでいる人も多いです。

ただでさえ老けて見られているのに、変化を恐れてしまっていては大人可愛いどころか実年齢に見られる事さえ難しくなってしまうかもしれません。

他人の意見を受け付けない

年齢を重ねるうちに固定観念を持ってしまい、他人の意見を受け付けなくなってくる人も少なくありません。

そのせいで「この髪型にした方が若々しくなりますよ」とアドバイスされても「そんな髪型自分には似合わない」と意見を跳ね除けてしまうこともあります。

アラサー・アラフォーでも髪型一つで若く見える!

ヘアスタイルは印象を大きく左右するものです。

アラサー・アラフォーでも髪型をしっかりと整えて自分に似合うものを選んでいればいくらでも若々しく可愛くなれます。

「もう良い年だし」なんて諦めずに大人可愛いヘアスタイルを楽しみましょう。